前へ
次へ

解き方を見極めてくれる家庭教師

入学試験には、時間制限があります。
それだけに正しい解き方も学ぶ必要があります。
そもそも生徒によっては、解き方が間違っている事があります。
間違った方法で解いてしまうのは、かなり時間がかかってしまう事も多いです。
正しい方法で解けば10分程度で済むのに、間違った方法で解きますと、15分や20分ぐらいかかってしまう事もあります。
それでは入学試験で時間切れになってしまうでしょう。
そこで家庭教師を活用してみる訳です。
幸いにも家庭教師には、解き方のプロセスなどを細かく見てもらうこともできます。
それで解き方が正しいかどうかも、見極めてもらう事もできる訳です。
自分の悪い癖は、なかなか自分1人では気が付くことはできません。
知らない内に、間違った癖が身に付いてしまい、なかなかその習慣が抜けないこともあります。
それでは入試で受かりづらくなってしまいます。
その点家庭教師なら、間違った癖があるかどうかも指摘してくれますから、軌道修正する事もできます。

Page Top